【パチスロ新台】パチスロカウボーイビバップ / スペック・導入日・PV - パチスロ新台ガイド

パチンコパチスロ スペック・解析・動画サイト様

【パチスロ新台】パチスロカウボーイビバップ / スペック・導入日・PV

パチスロカウボーイビバップの導入日・基本スペック

【筐体名称】パチスロカウボーイビバップ
【メーカー】オリンピア
【システム】ATタイプ
【導入時期】2014年10月20日

【概要】
オリンピアから名作「COWBOY BEBOP」タイアップのパチスロ機が発売される。
システムは純増枚数が約2.5枚/GのATタイプ、導入日は2014年10月下旬予定。
G数管理によりレア小役が擬似的に集中する「コンボチャンス」が最大のウリ。

【チャンスゾーン】
「コンボチャンス」:G数管理によるG数消化で突入。突入間隔は最大64G。
通常時及びAT中に突入可能性があり、突入後は疑似レア小役が集中する。
「道化師の鎮魂歌」:コンボチャンス消化後の一部で突入。期待度は約35%。

【ボーナス】
「タンクボーナス」:20G継続の疑似ボーナス。
当選時点でAT「スパイクラッシュ」100G及び賞金首ラッシュが保障される。
更にボーナス消化中はコンボチャンス移行率優遇、7揃い確率によるG数上乗せあり。

【AT】
「スパイクラッシュ」:初期G数は賞金首ラッシュで決定、純増枚数約2.5枚/GのAT。
G数上乗せ型ATで、G数直乗せ及び仲間ポイントによる上乗せ特化ゾーン等が存在。

【上乗せ特化ゾーン】
「エドラッシュ」:AT中、仲間ポイント「エド」が規定数到達で移行。
1セット5G保障、セット終了後の押し順正解でエドラッシュのセット上乗せ。
「ジェットラッシュ」:AT中、仲間ポイント「ジェット」が規定数到達で移行。
10Gスタート、滞在中のバー揃いでジェットラッシュの消化G数リセット。
「フェイラッシュ」:AT中、仲間ポイント「フェイ」が規定数到達で移行。
5G保障、各小役の抽選により上乗せG数の乗算が発生、初期上乗せは5G。
「ターゲットコンボ」:AT中、ブラックアウト演出発生で移行。
0G連による上乗せ特化演出。上乗せG数の期待値は約170G。

【AT確率】
設定1:1/344.6
設定2:1/327.4
設定3:1/312.1
設定4:1/262.3
設定5:1/232.5
設定6:1/200.2

【機械割(出玉率)】
設定1:96.5%
設定2:97.9%
設定3:100.9%
設定4:106.3%
設定5:110.2%
設定6:115.3%

パチスロカウボーイビバップのPV

皆さん、パチスロ新台ガイドの記事を読んでくれてありがとう!
ランキングにも参加しているので、良かったら応援してね!
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ パチスロ新台ガイド ヤッターマン4号ミユ
ブログランキング PVランキング button6.gif スロット
人気ホームページランキング くる天 人気ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404500355
この記事へのトラックバック
Copyright © パチスロ新台ガイド All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。